TextDocument object‎ > ‎Attributes‎ > ‎

tracking

CS5
記述

textDocument.tracking


概要

テキストレイヤーの文字と文字の間隔(トラッキング)。

もしテキストレイヤーが文字毎に異なるトラッキングを設定している場合、このアトリビュートは最初のトラッキングの幅を取得します。この状態でユーザーが値を変更するとテキストレイヤー上のすべてのトラッキングの幅が一旦リセットされて、新たに設定された値になります。


タイプ

Floating-point(浮動小数点数値) - 読み込み/書き込み


ノート




Comments