FileSource object

記述
app.project.item(index).mainSource
app.project.item(index).proxySource


概要

FileSource objectはファイルから読み込まれたフッテージを表します。
• FileSourceはFootageSourceのサブクラスです。 Layer objectのすべてのアトリビュートとメソッド、それに加えてこのページ下にリストされているものが使用できます。


Attributes
 file このアセットを定義しているファイル。
 missingFootagePath このアセットから欠落しているフッテージが入っているファイルパス。



 reload() FootageItemのmainSourceである場合、アセットのファイルをリロード。



サブページ (2): Attributes Methods
Comments