CompItem object‎ > ‎Attributes‎ > ‎

frameDuration


記述

app.project.item(index).frameDuration


概要

1フレームあたりのデュレーション(秒)。これはframeRateの値の逆数です。


タイプ

float - 読み込み/書き込み


ノート

AVItem objectframeDurationに詳しい説明があります。

注:CompItemはAVItemのサブクラスですので、AVItemのアトリビュートとメソッドが全て含まれています。リファレンスにはframeDurationの項目が重複していますが、原文のまま分類しています。


Comments