CompItem object‎ > ‎Attributes‎ > ‎

resolutionFactor


記述

app.project.item(index).resolutionFactor


概要

コンポジションパネルのレンダリングのダウンサンプリング解像度の係数[x,y]。
配列による2つの値はサンプリング時にいくつのピクセルをスキップするかの設定です。最初の数字は水平方向のサンプリング、2つ目の数字は垂直方向のサンプリングです。
最大解像度は[1,1]、1/2階層度は[2,2]、1/4解像度は[4,4]となります。デフォルトでは[1,1]です。


タイプ

Array(配列)  [1〜99]の2つのinteger(整数値) - 読み込み/書き込み


ノート

コンポジションパネルのカスタム解像度の設定に相当します。

縦横の係数は個別に設定可能です。
app.project.item(1).resolutionFactor = [2,8];

Comments