Application object‎ > ‎Methods‎ > ‎

purge()


記述

app.purge(target)


概要

指定されたタイプの未使用のデータをメモリから削除します。編集メニューの「メモリの消去...」に該当。


引数

target
メモリから消去するエレメントタイプ。以下から1つを選択:
PurgeTarget.ALL_CACHES: After Effectsが物理メモリにキャッシュしているすべてのデータ。
PurgeTarget.UNDO_CACHES: Undoキャッシュのデータ。
PurgeTarget.SNAPSHOT_CACHES: コンポジションあるいはレイヤースナップショットのキャッシュ。
PurgeTarget.IMAGE_CACHES: 保存されたイメージデータキャッシュ。


戻り値

なし


ノート



Comments