Property object‎ > ‎Methods‎ > ‎

setValue()


記述

app.project.item(index).layer(index).propertySpec.setValue(newValue)


概要

キーフレームの存在していないプロパティに静的な値を設定します。もしプロパティが既にキーフレームを有している場合、このメソッドは例外を生成してエラーを表示します。


引数

 newValueプロパティの種類に応じた値。propertyValueType参照。


戻り値

なし


ノート

プロパティにキーフレームを用いて値を設定したい場合にはsetValueAtTime()またはsetValueAtKey()を使用します。



Comments