Shape object‎ > ‎Attributes‎ > ‎

featherSegLocs

CS6
記述

shapeObject.value.featherSegLocs


概要

各フェザーポイントが存在しているカーブのセグメント番号の配列。カーブは各頂点ごとにセグメントに分かれていて、そのインデックス番号を表しています。最初のセグメントは0になります。
配列の値は、フェザーポイントが作成された順番で格納されています。

このアトリビュートの値(セグメント番号)を変更して、フェザーポイントの存在するセグメントを移動させます。各セグメント上のどの位置にフェザーポイントを配置するかは、featherRelSegLocsの値で設定します。


タイプ

Array(整数値の配列) - 読み込み/書き込み


ノート

var myMask = app.project.item(1).layer(1).mask(1) .property("maskShape");
var myShape = myMask.value;

myShape.featherSegLocs   = [0];

myMask.setValue(myShape);
この例ではシェイプのfeatherSegLocs以外の値は変更されていないので、セグメント上のフェザーポイントの相対的な位置(
featherRelSegLocs)は、どのセグメントでも同じになっています。







Comments