FolderItem object‎ > ‎Attributes‎ > ‎

items


記述

app.project.item(index).items


概要

このフォルダ内のトップレベルのコンテンツを表すItemCollection object
Project objectItemCollectionとは異なり、このコレクションはフォルダ内のトップレベルのアイテムだけが含まれます。


タイプ

ItemCollection object - 読み込み専用


ノート

下図のようにアイテムが存在している場合、

var myItems = app.project.item(1).items;
alert(myItems.length);

の結果は「2」となります。myItems(フォルダ)内のトップレベルのアイテム(mySubItems1とmySubItems2)だけが対象になるためです。
これに対してルートレベル(プロジェクトパネルで)で使用されるProject objectItemCollectionは、フォルダ内のコンテンツも含めるために全アイテムを返してきます。

var myItems = app.project.items;
alert(myItems.length);

結果は「7」です。

注意: ここではわかりやくするためにitemsを取得後にlengthでアイテム数を求めていますが、これはnumItemsアトリビュートと同じことです。

Comments