CompItem object‎ > ‎Attributes‎ > ‎

workAreaStart


記述

app.project.item(index).workAreaStart


概要

コンポジションワークエリアの開始点(秒)。


タイプ

Floating-point(浮動小数点数値) - 読み込み/書き込み


ノート

コンポジションのタイムラインで指定するワークエリアの開始点です。コンポジションの「開始タイムコード」または「開始フレーム」へのアクセスはdisplayStartTimeを使用します。


workAreaStartに対してworkAreaEndというアトリビュートは存在しません。
終了点を求めるにはworkAreaStartに workAreaDurationを加算します。
Comments