FootageSource object

記述
app.project.item(index).mainSource
app.project.item(index).proxySource


概要

FootageSource objectはフッテージのソースを情報を保持しています。
FootageItemmainSource」または「CompItemFootageItemproxySource」として使用されます。 

FootageSourceはSolidSourceの基本クラスですので、SolidSource objectを扱う場合はFootageSourceのアトリビュートとメソッドが使用できます。


サブページ (2): Attributes Methods
Comments