Property object‎ > ‎Methods‎ > ‎

setSelectedAtKey()


記述

app.project.item(index).layer(index).propertySpec.setSelectedAtKey(keyIndex, onOff)


概要

指定したキーレフームを選択あるいは非選択にします。


引数

 keyIndexキーフレームのインデックス。addKey()またはnearestKeyIndex()の戻り値に該当する[1〜numKeys]の整数値。
 onOfftrueの場合はキーフレームを選択、falseの場合はキーフレームを非選択にします。


戻り値

なし


ノート

指定したキーフレームの選択状態を調べるにはkeySelected() methodを使用します。選択されているキーフレームのインデックスを取得するにはselectedKeys attributeを使用します。


Comments