CameraLayer object

記述
app.project.item(index).layer(index)   


概要

CameraLayer objectはコンポジション内のカメラレイヤーを表します。カメラレイヤーを作成するにはLayerCollection addCamera() methodを使用します。これはインデックス番号または名称を用いて、アイテムのレイヤーコレクションにアクセスすることができます。

CameraLayerはLayerのサブクラスです。CameraLayerにはすべてのLayerのメソッドとアトリビュートに加えて、以下のものが使用可能です。


AE Properties

CameraLayerは、追加のアトリビュートを定義していませんが、他のレイヤータイプとは異なるのAEのプロパティを持っています。次のプロパティおよびプロパティグループがあります:

Marker
Transform
Point of Interest Position
Scale
Orientation
X Rotation
Y Rotation
Z Rotation
Opacity
Camera Options
Zoom
Depth of Field
Focus Distance
Blur Level


Comments