TextDocument object‎ > ‎Attributes‎ > ‎

leading

CC2017(14.2)

記述


textDocument.leading

概要

テキストレイヤーの行間(leading: レディング)プロパティ

注意: テキストレイヤーが各行でそれぞれ異なる行間の設定がされている場合、このアトリビュートは最初の行の値を返します。またそのようなテキストでこのアトリビュートを変更すると、すべての行間の設定はリセットされ、指定された値で上書きされます。


タイプ

Floating-point(浮動小数点数値) - 読み込み/書き込み


サンプル

テキストレイヤーを作成して行間を100に設定する

var comp = app.project.activeItem;
var myTextLayer = comp.layers.addText("Spring\nSummer\nAutumn\nWinter");
var myTextSource = myTextLayer.sourceText;
var myTextDocument = myTextSource.value;
myTextDocument.leading = 100;
myTextSource.setValue(myTextDocument);




Comments