Property object‎ > ‎Attributes‎ > ‎

isSeparationLeader

CS4
記述

app.project.item(index).layer(index).propertySpec.isSeparationLeader 


概要

trueの場合、プロパティは多次元で「次元に分割」することが可能です。例えば「位置」プロパティはX座標、Y座標に分割が可能なので、このアトリビュートがtrueとなります。

注意: 「次元に分割」される前の多次元のプロパティが「separation leader」と呼ばれます。分割後の単次元のプロパティが「separation followers」と呼ばれます。


タイプ

Boolean(論理値) - 読み込み専用


ノート




Comments