AVLayer object

記述
app.project.item(index).layer(index)


概要

AVLayer objectはAVItemを含んだレイヤー(コンポジションレイヤー、フッテージレイヤー、平面レイヤー、テキストレイヤー、サウンドレイヤー)へのインターフェースを提供します。

AVLayerはLayerのサブクラスです。Layer objectのすべてのアトリビュートとメソッド、それに加えてこのページにリストされているものが使用できます。
AVLayerはTextLayerのベースオブジェクトです。AVLayerのすべてのアトリビュートとメソッドはTextLayer objectsでも使用できます。


AE Properties

異なるタイプのレイヤーでは、異なるAEプロパティを有しています。AVLayerは以下のようなプロパティとプロパティグループになっています。

  • Marker
  • Time Remap
  • Motion Trackers
  • Masks
  • Effects
  • Transform
    • Anchor Point 
    • Position 
    • Scale 
    • Orientation 
    • X Rotation
    • Y Rotation 
    • Rotation 
    • Opacity
  • Layer Styles 
  • Geometry Options  // Ray-traced 3D
    • Material Options 
    • Casts Shadows
    • Light Transmission
    • Accepts Shadows
    • Accepts Lights
    • Appears in Reflections // Ray-traced 
    • 3D Ambient
    • Diffuse
    • Specular Intensity
    • Specular Shininess
    • Metal
    • Reflection Intensity // Ray-traced 3D 
    • Reflection Sharpness // Ray-traced 3D 
    • Reflection Rolloff // Ray-traced 3D 
    • Transparency // Ray-traced 3D 
    • Transparency Rolloff // Ray-traced 3D 
    • Index of Refraction // Ray-traced 3D
  • Audio
  • Audio Levels


サブページ (2): Attributes Methods
Comments