Property object‎ > ‎Methods‎ > ‎

removeKey()


記述

app.project.item(index).layer(index).propertySpec.removeKey(keyIndex)


概要

プロパティから指定したキーフレームを削除します。もし指定されたキーフレームが存在していない場合は、例外を生成しエラーを表示します。
キーフレームが削除された場合、残ったキーフレームのインデックスナンバーは変更されます。複数のキーフレームを削除する場合、最大のインデックスナンバーから開始しそれぞれキーフレームを削除後に残りのインデックスナンバーを用いて任意のキーフレームを指定していることを確認しながら行う必要があります。


引数

 keyIndexキーフレームのインデックス。addKey()またはnearestKeyIndex()の戻り値に該当する[1〜numKeys]の整数値。


戻り値

なし


ノート





Comments