逆引きメニュー

こういうことがしたいという具体例から、関連する項目を参照できるように逆引きメニューを暫定公開します。

あくまで目的到達のための補助として作成したものですので、ここに記載されていないからといって、それがスクリプトで実現できないというわけではありません。目的にあったメニューがみつからない場合は、自分の目的に近いものを探して、そのオブジェクトの他のアトリビュートやメソッドにそれがあったりするかもしれません。検索のきっかけとしてお役に立てればと思います。

メニューは随時追加していきます。


アプリケーション

プロジェクト


アイテム


コンポジション


レイヤー


プロパティ
テキスト

ライト/カメラ


マスク/シェイプ


アニメーション


レンダーキュー/レンダリング


エクスプレッション

そのほか

Comments