$(Dollar) object‎ > ‎Attributes‎ > ‎

flags


記述

$.flags


概要

低レベルのデバッグ出力のフラグを取得あるいは設定します。論理積(AND)は以下のビットフラグの値になります:

 0x0002 (2):それが実行されると各行とその行番号を表示します。
 0x0040 (64):過度のガベージコレクションを有効にします。通常、ガベージコレクションはオブジェクトの数が前回のガベージコレクションから一定数増加した時に開始されます。このフラグはExtendScriptがほぼすべてののステートメント後にガベージコレクトするようにします。これによってパフォーマンスは大幅に低下しますが、もしオブジェクトがあまりにも早く開放されていると疑われるような場合に役立ちます。
 0x0080 (128):すべてのコールとその引数と戻り値表示します。
 0x0100 (256): 拡張エラー処理を有効にします(strict参照)。
 0x0200 (512): toStringメソッドのローカライズ機能を有効にします。localizeプロパティと同じ。

注意: 他のビット値は公開されていないため、使用しないでください。


タイプ

Number (数値オブジェクト) - 読み込み/書き込み


ノート




Comments